« 新年あいさつ | トップページ | 金のなる木の花 »

イタヤモミジの種

Tane

 
この花はイタヤモミジの花です。
カエデ科の植物で、落葉高木。分布はイロハカエデは関東以西、ハウチワカエデは北海道から四国。イタヤカエデのことをハウチワカエデともいいます。カエデの種類は多く、俗にモミジと呼ばれるのは紅葉するもので、代表的なものはイロハカエデ.ハウチワカエデ.トウカエデなどがあります。花業界にとってはイタヤカエデは水上げがとてもいいので重宝がられています。花の後ろにタネが出来ていますね。花は今は咲き終わって下の写真の種になっています(2007-1-5)撮す。

|

« 新年あいさつ | トップページ | 金のなる木の花 »

」カテゴリの記事

コメント

ブログルでお世話になっています。

ココログは使いやすいでしょうか。

友人のブログをこちらで開設しようかと思っています。

投稿: shino | 2007/01/11 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタヤモミジの種:

« 新年あいさつ | トップページ | 金のなる木の花 »