« 050.ソラマメの花 | トップページ | 052.元浜公園のバラ »

051.ジギタリスの花

Jiki01seika
この花はジギタリスの花です。
ヨーロッパ南西部原産で初夏から梅雨の頃にかけて、紫色や赤色の釣鐘状の花を斜め下向きにいっぱいつける。耐寒性が強く鑑賞用、薬用として珍重がられています。乾燥した葉っぱは心臓病の薬として用いられ別名『狐の手袋(きつねのてぶくろ)』 まさに花の形のとおり。

|

« 050.ソラマメの花 | トップページ | 052.元浜公園のバラ »

」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさんコメント有り難うございました。 
初めて見る花でよかったですね。このシランの花は白花ですが、かすかにピンクの色で5月にいつも咲いてくれます。季節に合わせて涼しそうな色で人の眼を和ませてくれる花です。

投稿: 鬼頭鍾介 | 2005/05/15 18:06

淡いピンクに見えますね。
色変り種でしょうか?
はじめて見ました。
大切に育ててください。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/05/15 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 051.ジギタリスの花:

« 050.ソラマメの花 | トップページ | 052.元浜公園のバラ »